お知らせ詳細
news detail

更新日 2011.12.15

【セミナーご案内】12月開催セミナー 平成23年度 第7回 出資法人サポート無料セミナーを行いました。(H23.12.05)

第7回 出資法人サポート無料セミナー
~東日本大震災による指定管理者制度への影響~

1. 趣旨

この度の東日本大震災に被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。また、被災地が早期に復 旧・復興されることを心からご祈念いたします。 長引く日本経済の低迷により、地方自治体は、ますます厳しい財政運営を迫られています。公の施設 の在り方も厳しく問われるなか、今回の震災において公の施設が果たした役割はを再評価する動きも顕 在化して参りました。現在、各自治体は、今後の災害対策の見直し作業を進めているところであり、と りわけ、指定管理者公募においても、公の施設の災害対策機能を高め、指定管理者の高いリスク管理能 力を求める傾向が見られます。 一方、指定管理者側は、震災処理として施設利用予納金の返還事務などに際し、経費負担や事務量に 苦慮するなど、様々な問題点が明らかになったことを踏まえ、自治体に対し、協定内容等について見直 し協議を求める声が高まっています。 このような現状を踏まえ、「NPM創造センター」は、安全管理能力など厳しくなる指定管理公募に 準備されている出資法人の皆様を支援するため、今回も「無料セミナー」を開催いたしました。

2. 主催

NPM創造センター

3. 対象

自治体の出資法人
(公園管理財団、体育施設管理財団、文化振興財団 等)

4. 日程

平成23年12月5日(月)
13:30~16:45 (13:00受付開始)

5. 会場

東京体育館 第二会議室
東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目17番1号
TEL.03-5211-1571

8. 講義内容

講義内容の詳細はこちら PDFダウンロード
【電話】
03-5298-0121
【FAX】
03-5298-0123
【住 所】
〒101-0041 千代田区神田須田町1-5 KSビル9F

【講師】

松本眞一
現在:
ベックス株式会社プランニングアドバイザー
略歴:
元東京都幹部職員、元東京都教育文化財団事務局次長、前東京辰巳国際水泳場館長(指定管理者)
著書:
「モニタリングの実践(共著)」
鈴木知幸
現在:
国際武道大学大学院特任教授、順天堂大学非常勤講師
略歴:
元東京都教育庁主任社会教育主事、元駒沢オリンピック公園総合運動場副所長
著書:
「指定管理者制度ハンドブック(共著)」「実践・指定管理者制度(共著)」「モニタリングの実践(共著)」ほか
岡崎明晃
現在:
ベックス株式会社代表取締役
略歴:
中野サンプラザの民営化において地元企業をまとめ、コンサルティングと事業計画書作成を実施し成功に導きPPPの先駆的役割を果たす。これまでPFIや指定管理者等公共施設の民営化に係るコンサルティング業務及び事業計画書作成を数多く手掛け成功に導いている。