お知らせ詳細
news detail

更新日 2013.3.28

【セミナーご案内】25年5月公共事業入札における事業提案書作成のノウハウと留意点

公共営業実施講座 新・勝つための提案書作り、勝つためのシナリオ

~ プロポーザル、総合評価、PFI/PPP案件、公民連携事業、入札対策 ~

「10年間で200兆円規模の公共事業(国土強靭化計画)」を公約に掲げた自由民主党。公共工事や官民連携事業(総合評価落札方式、PFI/PPP、指定 管理者制度など)でのビジネスチャンスが拡大するなか、国土交通省が平成25年度より本格運用する、「施工能力評価型」と「技術提案型」の2つに大別され る新たな総合評価落札方式に注目が集まっている。
本セミナーでは、公共工事や官民連携事業入札の主流となる「新たな総合評価落札方式」「PFI/PPP」「プロポーザル方式」の最新動向とともに、「国土 強靭化計画」に沿った学校耐震化計画や震災復興計画への対応等についても概説する。さらに、落札者の傾向を分析し、実効的な事業提案書の作成方法や戦略立 案方法、また、総合評価落札方式やPFI/PPPなどのプロポーザル方式での「評価点数の稼ぎ方」について実践的かつ具体的に解説をする。

1. 日程

平成25年5月29日(水)
13:00~16:30

2. 会場

[東京・駒込]滝野川会館

3. 受講料

1名39,900円(税込、資料付)

*1社2名以上同時申込の場合、1名につき29,400円

【講師割引適用について】
「講師割引申込用紙」にて、FAX申込みされた方、
情報機構HP(http://www.johokiko.co.jp)にて講師割引番号を記載の上、お申し込みを頂いた方は、講師割引料金でご受講いただけます。

講師割引料金

上記受講料より \10,500 引き
2名以上参加 更に\2,100 引き

詳しくは、セミナーお申込用紙【講師割引申込用紙】をご覧ください。

4. セミナープログラム

1.総合評価落札方式、PFI/PPP事業、プロポーザル方式の最近の動向

2.提案書で勝つためのシナリオ、必勝戦略

3.提案プロジェクトの進め方・具体的手法

4.提案書で高得点を取るための具体策

5.ヒアリングやプレゼンで高評価を得るには

セミナーの詳細はこちら PDFダウンロード

5. お申込み

【FAX】お申込用紙【講師割引申込用紙】を03-5740-8766までお送りください。(お申込用紙は切り離さず、そのままお送りください。)

【Web】情報機構HP(http://www.johokiko.co.jp)よりお申込みいただけます。お申込みの際は、備考欄に講師割引番号「B-126」を記載してください。

セミナーお申込用紙【講師割引申込用紙】はこちら PDFダウンロード