お知らせ詳細
news detail

更新日 2017.6.5

2017年5月セミナー「公民連携(PPP・PFI)スクールin大隅」報告

【セミナー報告】公民連携(PPP・PFI)スクールin大隅に弊社代表岡崎が講師として参加

5月30日(火)に開催されました鹿児島銀行様主催の「公民連携(PPP・PFI)スクールin大隅」にて
弊社代表の岡崎が講師として参加し、「PFI・PPP事業提案書のつくりかた」というテーマでセミナーを行いました。

【スクール概要】
主催:株式会社九州フィナンシャルグループ、株式会社鹿児島銀行
協力:鹿屋市
民間の資金・技術や経営ノウハウを活用するPPP/PFI手法を通じ、
インフラ老朽化や公共施設の維持・更新等の課題解決を目指している九州フィナンシャルグループおよび鹿児島銀行。
今回、鹿屋市および大隅地域の自治体と協力して地元事業者向けの官民連携(PPP/PFI)勉強会を短期集中型の
スクール形式で開催(全3回)。

【開催日時】
日時:平成29年5月30日(火) 14:00~17:00
場所:鹿屋市役所 7階会議室

【講義内容】
PFI・PPP事業提案書のつくりかた
講師:岡崎 明晃(ベックス株式会社 代表取締役)

【参加者人数】
24名

【参加者様の声】
・提案者側の考え方・視点がわかった。
・(PPP/PFIに関わらず)事業提案書作成時の作業内容や作業手順がよく理解できた。
・民間の作業内容をつかむことで、行政側も実施方針(案)や募集要項を公表する際に参考になると感じた。

プロポーザル作成支援についてはこちらから